■豊橋大家塾のルール

豊橋大家塾へ入塾した場合のルールについて説明します。

内見の時はスリッパを持参する事

内見(ないけん:物件の室内を見る事)をする時は、スリッパを履くのがマナーです。
その物件は現オーナー様が所有するもの(他人のもの)であり、あなたが所有するものでは無いという事を意識して下さい。
尚、室内外を触ったりする場合に備えて、手袋を持参する事も推奨します。
理由は上記のスリッパと同様です。

内見の時は入居者様・近隣へ迷惑をかけない事

入居者様や近隣に迷惑になるので、昼夜問わず、騒いだりしないようにして下さい。
その他、常識的に考えて迷惑と思う行為は控えて下さい。

名刺は常に持参する事

大家さん同士の交流の時だけでなく、不動産会社様との重要な取引があるかもしれません。
名刺は常時、持参しましょう。
突然現れる、貴重なチャンスを逃す事になります。

− 「名刺を持たずに人と会う」という事は「刀を持たずに戦地に向かう」と同じ事 −


Copyright (C) 2011-2017 toyohashi.ooyajyuku.org